25,2017 自分を許そうと思った READ MORE

自分を許そうと思った

もう、自分を許そうと思った。知的障害者の姉と私にとっては、まるで地獄のような家で、私は姉を助けられないことが幾たびもあった。守れない。もっと、優しくできたはず。言い訳はしない。どんな言い訳も、真実から遠のく。この罪を、まだ許せていなかった。だけど、許そうと思った。心が一杯になって、涙が溢れた。深い所を揺さぶってくるのが、今なのだろうか。そして、こんな長いメッセージが入ってきた。十分にあなたは優しい...