FC2ブログ

懐かしい



もう、大分前のこと。
いつものように、眠る前に違う世界へ入って行った時のお話。

その時は、どなたかが、連れて行ってくださった。
物凄い速さで一緒に飛んで行ったのだけれど、いつもと違ってこことあまり変わらないような世界で。
ある場所まで行った時、ものすごく懐かしい思いでいっぱいになった。
懐かしくて、胸が震えたほど。

その場所の近くへ行くと、仲のいい両親がお店を切り盛りしているのが分かった。
お店から子供達が一斉に飛び出してきて、遊びに出かけて行った。
兄達に可愛がられている、5歳くらいの私がその中にいた。
両親にも兄弟にも可愛がられている、私だった。
嬉しかった。
そして、安心した。
この人生はそうではないからかもしれない。

過去なのか未来なのか、今なのか。
ただ、懐かしくて、嬉しくてたまらなかったお話。

懐かしいという感覚。
日々の中でも、ふと、突然に込み上げることがある。
それは、一瞬のことだけれど。




スポンサーサイト



調和




与えてこそ、与えられる。宇宙のルールだからね。
与えることは、いのちの本来の喜びなのだと思う。

そして、与えられるを受け取る力が大事。
この力が無いと調和は生まれないのだと思う。

私達は意識したものしか、見ない、聴かないものだ。
心に留めない、受け取れないのだ。

自分の心がどうなっているのか、分からないし、
思い込みでいっぱいだし、
心をオープンにしましょう、自由にしましょうと言われても、
思考で頑張り始めたりしてしまいがちだから、


まず、私に、
そして、生きとし生ける全てのいのちに、ありがとうございますと、感謝していこう。
全てのいのちが安心と喜びに満ち溢れますようにと、祈って過ごそう。
常に心に向けて思いながら、過ごそう。

調和は感謝と喜び。


ほっとする時間を増やそう




サクサク落ち葉を踏み分けていくと、可愛いどんぐりさんがいっぱい。


ちょっとお疲れなのか、イマイチムード。
こんな時は、秋晴れの日、青い空の下で深呼吸。
それから、土の上を歩くとほっとする。

身体と心の緊張をほぐしてあげたいね。
マッサージしてもらいに行くのもいい。
可愛いお花を買ってお部屋に飾ったり、
子供の頃から好きなお菓子を、自分へのご褒美に買ってあげたり、
ほんのひとときでもいいから、ほっとする時間を増やしていけたら、
心も身体も、きっと、のびのびとしていくね。


DSC01305.jpg

それから、いつもと違う道をゆくり歩いてみたり、
ちょっと先の駅まで行ってお茶を飲んだり、
気分を変えるのもいいかもしれない。
少しの時間を利用して出来ることがいいね。

世の中、ざわざわしているし、人もイライラしているし。
心と身体をほっとさせてあげるプレゼントをしていきたい。


DSC01300.jpg



また、台風?

020.jpg


昨夜は雨上がりの空に、星が綺麗だった。
仕事を終えて外に出ると、ハッとするほど綺麗な夜空。
ひんやりした空気と星たちと、素敵な夜だった。

009 (3)a


もうすぐ、11月だというのに、また台風が来るようだ。


平年に比べ海水表面温度が高くなっていて、九州の南では2度も高いのだそうだ。
世界でみてもそうで、気温は低くなっているのに、海水面温度が高くなっているという。

In Deepさんの記事より
台風21号が過ぎたばかりの今週末に「最後の台風」22号 / サオラーがまた同じコースで通過していく可能性がアメリカ軍より発表される。それにしても11月も近いのに台風が頻発する理由とは


海底から海面700メートルの温度が上がっているので、
「海底の下、つまり海の地下側から来る熱が増えている」と考えたほうが合理的ではないでしょうか。と書かれている。
そうなのだろうね。

011a.jpg

陽が落ちると、寒くなるから、体調に気をつけないとね。
私は低気圧のせいか頭痛が酷かったのが、まだ続いている。
頭を取り外したい。





のびのびと過ごしていきたいね

colorful-2591094__340.jpg


姉を訪ねようと思っていたのだけれど、台風だって。
長雨で洗濯物が乾きませんのよ、そして、台風だって。

昨日は、身体の中心がドキンドキンして、
何か詰まっているんだか、押し寄せて来るのだか、なんじゃこれって感じだった。
そして、悲しみというか憂いに似たものが湧いてきたけれど、落ち込むようなものではない。

台風のせいかなぁ。
選挙の投票日めがけて、超大型台風。

台風とか雷とか好きなのだけれど、あなたは本当の恐ろしさを知らないからだと
怒られるのだ。そうです。。。。でも、ワクワクしてしまうのだ。



何が起きていようが、新しい世界へと進んでいる。
こんな世の中で、一体これからどうなるの?!と思っても、次元上昇は進んでいる。
みんな、新しい世界への途上にいる。

緊張を解いて、のびのびとした日々を過ごしていきたい。

思い込みや判断をせずに、これまでの自分という枠を外していきたい。
人にどう思われるかなど気にしないで、自由に発信し続けたい。

心が自由であれば、他をすんなりと受け入れるおおらかさが育っていく。
小さな子供がそうであるように。

そして、子供の楽天性って、素晴らしいよね。
みんな、持って生まれて来てるんだよね。

valentine-636835__340.jpg

個性を発信していく



魂の私は、こわっ!と、私は首をすくめてしまうような言葉で怒ってきたり、
雑な感じがする男の人だけれど、細やかなメッセージを送ってくれる。



それが、さっと去っていく些細な事のようであっても、
その今が自分らしくなければ、私の全体は出来上がらない。

セーターのたったひとつの目をすくい忘れたなら、セーターは出来上がらない。
ひとつの目をすくい忘れると、その目の下は全部ほどけてしまい、
暖かく身体を包む作品にはならない。
また、ひと目編むことから、始めなければならなくなる。

本当の自分に忠実であるよう、ひとつひとつ丁寧にこなすことで、
個性を発信していきなさい。

IMG_0963b.jpg


私達は意識していてもいなくても、それぞれの個性を発信している。
その発信は、いのちの喜びであって欲しいし、それ以外に無いと思う。

ひと目ひと目、セーターを編むように、
いのちの喜びを発信し続けていけたらいいなぁと思った。


それは、一瞬、一瞬なんだよ。
うだうだ言っている暇はないのだよ。分かっているかな?、この私さん!