FC2ブログ

あなたの辛抱強さ

DSC01921.jpg

朝、4時頃の空
綺麗だった。


一昨日、滝のような洪水のような(よく分からないのだけれど)画像が見えて
メッセージが入ってきた。

   慌てないで
   あなたほど辛抱強い人はいないですから

昨夜、もう少し詳しく聞きたいと思った。
呼吸でヒーリングしたり、ハートに光を集めたり、静かな時間を持ってから、
どうやって意識を合わせようかと思った。
眉間から入って行って、意識が合った感覚があったので、聞いてみた。




昨夜頂いたメッセージについて教えてください。
今、地球は大きく動いています。
人の世もです。これから、大きな事が起こるのですか?

  多くの人は、全てをもぎ取られたような感じになるでしょう。
  大河に浮かんで揺れ動く筏に乗ったようなものです。

  あなたの辛抱強さ、生き抜く力が必要となります。
  人々が意識するしないにせよ、
  あなたの辛抱強さが、今をこれからを乗り越え支えていく力となります。

  思い出したくも無い、二度と味わいたく無い、悲しみ、驚き、戸惑い、
  受け入れがたい苦痛や悲惨な事、震えるような孤独。

  あなたがここまで生きて来た、体験して来たことは、
  あなたの辛抱強さをこんなにも育てているのです。
  許そう、忘れよう、それが出来ないと、のた打ち回るような苦しみに襲われたとしても、
  あなたはあなたとして生き抜いてきたのです。
  あなたはあなたとしてを止めなかったのです。

  外もあなたの内も、闇も光も受け入れて来ました。
  諦めずに生きて来たということが、全てを受け入れ納得して生きてきたことです。

  あなたは、私には何も無い、
  財産も力も、誇れるものは何も無いと思っているのですか?
  あなたの生きて来た日々、培った全てがあなたの中にあります。
  どんなに落ち込もうが、闇にまみれようが、あなたにしか出来ない力であると伝えます。
      あなたほど辛抱強い人はいません。

  あなたを愛しています。
  あなたという全てを愛しています。

あなたはどなたですか?

  私はあなたです。

魂さんですか?

  あなたは知っています。


DSC01916.jpg 
  
あなたを愛してします。
私はあなたです。
強い力だった。
堰を切ったように涙が溢れた。

大きな災害が起こるのかも知れない。
何があったとしても、私達はそれを乗り越えて新しい世界へと進む途中だ。
そして、これからは
物質世界ではなくなる。
社会の組織も崩壊する。
誰に頼ることも出来なくなる。
全て、自分の責任。
このいのちを生きていく。




スポンサーサイト



出来るって嬉しいね

DSC01885.png 
 

久しぶりに、出来たことがある。
行けなかった場所に行けたことだ。

樹木がたくさんある急坂を上っていく散歩道が好きだった。
ひんやりした風が吹いてくる坂が好きだった。

けれど、そこへ行くと、心を潰されるような連絡が必ず入ることが続いた。
私はずっしりと湿った砂袋のような心を引きずり、
時には泣きながら急坂を駆け下り、家に戻らねばならない日が続いた。
何度も何度も続いた。
それで、行かなくなってしまった。
怖くて行けなくなってしまった。
それから6年が経つ。


先日、ふとそこへ行ってみようと思った。
明るい日差しの午後、私は急坂を上って行った。
可愛い家がたくさん立ち並び、
道は舗装され綺麗になっているので、びっくりしたけれど、
たくさんの木やお花や草は、あの頃と同じだった。
坂の天辺でクルクル回る風も、あの時と同じだった。
嬉しかった。

ゆっくり歩き回り、坂道を下る頃、ちょっとした旅行へ行って来たような気がした。
遠い場所だったのだねと、笑った。


家に戻り、数年ぶりに水彩画を描いた。
数年ぶりの絵が描けて、嬉しかった。

出来た、って嬉しいね。
出来る、って嬉しいね。

そう思ったよ。



本当の喜び


何かを得た、何かが出来たことが私達の喜びだけれど、
本当の喜びは、ふと湧いてくるものなのだろうね。
自我が完全に沈黙した瞬間に、込み上げてくるのものなのだろうね。

ここにある全てはいのち、そのいのちに生かされ
いのちと共に生きるという喜びなのだろうね。

生き抜くことに必死だった私は、必死が塊になってしまって心にあるから、
これ、崩してしまわないとね。
自分を褒めて、ご褒美をあげながら、過ごしているところ。
そうして、心の奥にある溢れんばかりの喜びを表に出していきたいなと思う。




原因の世界を生きる


夏至あたりから冬至へ向け、内面の力が強くなる。
目に見えない世界と現実を繋げるエネルギーが強くなってくる。
冬至からは、現実の力が強くなり、物事が起き易くなるとのこと。


私達は分離の世界にいて、結果の世界を生きている。
現実という結果を見て、考え、悩み生きている。
この原因は過去にあるので、どう考えあぐねても今を変えられない。

その今は、未来の原因を作っている。

結果の今を生きるのではなく、原因の今を生きる。
そうしていきたいね。
次元上昇している時だから、意識を変えていかないとね。

意識を切り替えるの、簡単ではないけれどね。

今の現実を見て、嫌なものだと思ったら、
あぁ、過去の思いが出てきたんだ、もう形になったから済んだことだ、
そして、この今が未来の原因を作っているのだと意識を切り替えることだね。


今の思いと行動が原因となるからね。
先々のことばかり考えていないで、次の段取りばかりしていないで、
今の事が終わった!出来た!と、ひとつひとつの事を心に浸透させていこうね。
終わったと自分を労い、出来たと自分を褒めて、いい原因を作っていこう。


神様の世界は原因の世界だそうだ。
私達も原因の世界を生きると、神様の世界へ意識が入っていくね。

DSC01843.jpg 





6月





6月
梅雨

こんなに嫌な自分がいるんだと気づくことがあった
その感情を掻き分ければあまりの寂しさに行き着いた
どうしてたの?たったひとり
インナーチャイルドをやっと見つけ出して雨の音を聞く
二人並んで二人眠くなって雨に溶けるまで
雨の音を聞く