いのち




太陽の光、凄いですね。
大気中のキラキラ粒も。

どっきどっきするハートで、スキップして飛び出したくなる私と、
重い荷物しょって、待て待て、今までこうして来たじゃないか、これでいいじゃないかって
引き戻そうとする自我がいる。
自我は、怖いんだ。慣れ親しんだ自分が無くなるのが怖いんだ。
だから、必死に抵抗する。

でもね、今日も綺麗だったよ。
神様を思って、呼吸をしているとね、とても綺麗な光が見えたよ。
神様が、心の中心にいる。
それは、いのちだよ。
いのちが、表に出たがっているよ。

そしてね、可愛いさくらんぼを食べたよ。幸せだった。


関連記事
スポンサーサイト