FC2ブログ

いつも主体は私


お花や樹木の若葉が、キラキラの季節。
嬉しくなるね。

自然界の姿を綺麗だなぁと思って見るのではなく、
あぁ、嬉しいなぁと思いながら見ていると、
お花も樹木も草も土も、そのエネルギーが一層に輝くように感じる。

素敵だなぁ、綺麗だなぁと思って見ることは相手に主体を持たせていることで、
そうではなくて、嬉しい!と、私が主体になることで、心を活動させていきたいね。
心を使うことで、いのちの交流が始まるのだよね。

心を活動させ、安心と喜びでいっぱいにしていきたいね。

心を使うには、私が主体であること。
あぁ、嬉しい、楽しい、
あぁ、美味しい、あぁ、気持ちいいってね。

DSC02230a.jpg 


嫌なことや、嫌な人にも、相手に主体を持たせていたら、
嫌だ嫌だと、心は閉じてしまうね。
心が閉じると、相手は益々大きくなる。

心を閉じないためには、面白がる。
分かっちゃいるが、心は何故か嫌な事を掴み込むものだ。そしてシャッター。
だから、主体は私なんだと、私に言い聞かそう。

嫌だなぁでなく、面白いなぁと思う。
私に主体を渡さなくちゃね。

これは、容易いようで、そうでは無い。

でも、今に居ることが出来ていると、これも出来ていることになるのだろうな。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント