FC2ブログ

指導霊さん



静かな夜だった。
時折、雨がぽつぽつと落ちてきて、風が心地よかった。

身体の右側が暖かく感じた。
目を閉じて、ゆっくり深呼吸をしていると、
私の右で、ゴムボールのような弾力のエネルギー体が、
どんどん大きくなっていくのを感じた。
暖かかった。
私の右から光が広がっていった。
指導霊さんなのだろうと思った。
すると、ハートがドキドキして眉間の奥が押される感じがした。

ありがとうございます。
指導霊さん、私をお導きください。

これまで、指導霊さんをあまり意識したことがなかった。
私にもいてくださるのだと実感した。
心がときめいた夜だった。


スポンサーサイト