心を使う

DSC00852.jpg


心を使っていきたい。
波動を上げることより大切だと思う。


心は思考と違い、シンプルで、
心地よいか、不快か
安心か、不安か
嬉しいか、嫌か
好きか、嫌いか
そんなとこらしい。

心の中にある思いが現実化する。
常に無意識に思っていることが現実になる。
思いは、思考のほんの一瞬前に湧くもの。
そして、一度出た思いは消えない。ずっとここにある。

体験しないと、心は分からない。
体験して初めて、心が分かる。
思考では出来ないこと。

心に詰まった嫌な思いを埋め尽くすために、
日々の生活の中で、小さな喜びの体験を積み上げていくことを、丹念にしていきたい。

そして、いつも神様に意識を向け、安心を心に満たしていきたい。

ついつい、不安や恐怖に襲われがちだけれどね、そんな時は思考を止めて、
宇宙まで広がっていく心をイメージして、
それから、大好きなお菓子でも買って、美味しいなぁって、嬉しいなぁって、食べようかね。



関連記事
スポンサーサイト