まっぷたつに分かれる



9月最後の朝。
綺麗だった。
瑞々しい空。真新しい朝。
呼吸が気持ちよかった。

DSC01273.jpg

もう、10月になってしまった。

エネルギーもどんどん動いて、変化していってる。
意識していてもいなくても、みんな影響を受けて過ごしている。

これまで体験したことがないような、何か大きな事が起きそうな感じがする。


昨夜、深呼吸しながら、魂さんに話していた。
今の世の中の状態を聞いていたのだけれどね。
お返事なし。ぐたぐた煩いぞ、と、思っているのかな?
でも、見えてきたものがあった。画像メッセージというわけ。

山々が連なり、それは霊的な世界なのだけれど、
深い山の中の一際高い山の頂上に、クリスタルのお社のような立派な建物が建っていて、
下の方の両側の屋根に、大きな竜がいる。
2頭の龍の両眼から、山々を見渡すような強い光が放たれている。
クリスタルの建物を目指す人々がこつこつと山道を登っている。

次に、底さえ見えない深い谷底へと続く、断崖絶壁が現れる。
目を瞑った人たちが仰向けになったまま、流されるようにするすると断崖から落ちていく。
眠ったまま、分からないまま、
何も変わらないかのように見えるけれど、真っ暗な世界へと流れ落ちていく。


DSC01268.jpg


それぞれの心の在り方、心の指針で世界がまっぷたつに分かれる。
2018年は予言の年と言われている。
心の方向へと向かう年になり、
2019年には、まっぷたつに分かれるのではないだろうか。


ちょっと!
この私さん! どこか途中にひっかかるなんてことは無いのだよ。
どっちかへ行くのだよ。
うだうだ言ってる暇はないのだよ。

心の目をしっかり開きなさい。

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment