FC2ブログ

個性を発信していく



魂の私は、こわっ!と、私は首をすくめてしまうような言葉で怒ってきたり、
雑な感じがする男の人だけれど、細やかなメッセージを送ってくれる。



それが、さっと去っていく些細な事のようであっても、
その今が自分らしくなければ、私の全体は出来上がらない。

セーターのたったひとつの目をすくい忘れたなら、セーターは出来上がらない。
ひとつの目をすくい忘れると、その目の下は全部ほどけてしまい、
暖かく身体を包む作品にはならない。
また、ひと目編むことから、始めなければならなくなる。

本当の自分に忠実であるよう、ひとつひとつ丁寧にこなすことで、
個性を発信していきなさい。

IMG_0963b.jpg


私達は意識していてもいなくても、それぞれの個性を発信している。
その発信は、いのちの喜びであって欲しいし、それ以外に無いと思う。

ひと目ひと目、セーターを編むように、
いのちの喜びを発信し続けていけたらいいなぁと思った。


それは、一瞬、一瞬なんだよ。
うだうだ言っている暇はないのだよ。分かっているかな?、この私さん!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント