Welcome to my blog

全てのいのちの調和と共鳴

全てのいのちが安心と喜びに満ち溢れますように 

 懐かしい



もう、大分前のこと。
いつものように、眠る前に違う世界へ入って行った時のお話。

その時は、どなたかが、連れて行ってくださった。
物凄い速さで一緒に飛んで行ったのだけれど、いつもと違ってこことあまり変わらないような世界で。
ある場所まで行った時、ものすごく懐かしい思いでいっぱいになった。
懐かしくて、胸が震えたほど。

その場所の近くへ行くと、仲のいい両親がお店を切り盛りしているのが分かった。
お店から子供達が一斉に飛び出してきて、遊びに出かけて行った。
兄達に可愛がられている、5歳くらいの私がその中にいた。
両親にも兄弟にも可愛がられている、私だった。
嬉しかった。
そして、安心した。
この人生はそうではないからかもしれない。

過去なのか未来なのか、今なのか。
ただ、懐かしくて、嬉しくてたまらなかったお話。

懐かしいという感覚。
日々の中でも、ふと、突然に込み上げることがある。
それは、一瞬のことだけれど。




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment